<< 強風と寒さに負けそうです! | main | 昨日のランチは >>

自宅脇の水路の工事

 

隣家との境にある小川の流れが詰まり出して既に20年近くになるだろうか?

とにかく小沼から分流して流れて来る水なので、大量の砂や小石が混じっています。土砂を取り除いても直ぐに詰まってしまいます。取り除いても溜まる速度が速く、人力では取り除けない程になり、挙句に屋敷から道路に出る辺りで小さな流木やら、隣家の杉から落ちる杉の枝等により一層ひどい状態になっていました。

 

住んでいれば、その都度除去出来るのですが、如何してほっと致しております。せん留守にしている為に、溢れた水が屋敷内に溢れる様に・・・
此の度、緑保全の関係の予算が付き、出口から30m位の間、工事をしてもらえる事になりま

 

今回、工事現場を観察してみて居たら、隣家の石垣が崩れ大きな石が数ヵ所で川を塞いでいました。

それが酷い状態になった原因の一つであると分かりました。