豪雨被害に接し

豪雨は怖いですね、いつ被害に遭うか・・・山中に住む私達にとって他人事では有りません。

道路でも寸断されれば陸の孤島になる可能性は十分に有りますから・・・

なんせ火山灰土で覆われた急峻な地形ですから、豪雨が降れば・・・・考えただけでゾットします。

最近は気候変動の影響なのか強風が吹き荒れたり、豪雨が降ったり、予想を超えた降雪だったり、70数年経験した事の無い事が身近で起きていることをつぶさに感ずる事が多くなりました。

 

 

さて私のピザ窯造り・・・こんな感じのピザが焼ける日は来るのでしょうか?

 

極暑より雨模様は外仕事にはありがたい

今日も仕事日和らしいので頑張ります。

まあしかし各地で雨の被害が出ているニュースに接し、被災された方々の事を思うと仕事日和とは不謹慎ですね。

最近の天変地異の異変は異常に感じますが如何ともし難き事ゆえ防ぎ様が無いのでは無いかと感じる日々です。

私共夫婦はもう歳ですから仕方無いですが、子供や孫の安寧を祈るのみです。

 

先日、ファミレスで・・・

東宮式ピザ窯は何とか先が見えて来ました!!

 

今日、どんより曇って仕事日和だったので仕事も進み、こんな感じになって来ました!!

 

 

この石の竈は隣家の大嶋さんから頂戴しました。

我が家の切り石を敷いた上に載せまして

 まだこれから煙突を取り付けたり仕上げるにはもう少し時間が掛かります。

それから火を燃やし煙の方向など調整しなければなりませんし・・・・果たしてピザは焼けるのか????