群馬県立図書館へ

田口永八郎と言う幕末〜明治にかけて活躍した剣の達人の足跡を追う為に県立図書館へ。

そこで「群馬県剣道史」と言う本に巡り合いページを開いたら赤堀に有った本間道場「練武館」の事や田口永八郎の事が詳しく掲載されていた。その中には東宮鐵男の事も掲載されていた。東宮鐵男の父親である東宮六郎治の母親の実家である富士見の大友家と田口永八郎は親戚であり、六郎治は幼き頃、菩提寺金剛寺で大友の祖父と永八郎の居合を身近で見ている。

また六郎治は本間道場に通い、道場に隣接している大林寺の和尚から四書五経を学んでいる。晩年まで六郎治は本間家との交流を長く続けている(貴族議員選挙の応援依頼の手紙が残っている)。

 

1ヶ月前に本を借りたが、中々目を通せず、1度は返却期日を過ぎ、慌てて図書館へ行き、再度お借りしていたが、今回もまたページを開かずに・・・・期日が迫ったので昨日返却をして来ました。

 

オンボロ古民家の修復作業

やっと片面11間分葺き終わりました。

あと裏側半分と棟の作業がある、これがまた・・・その他、歪んだ塀をもう少し直すのと、下部の土台部分・・・

まだまだ・・・でも取敢えず屋根葺き作業は数日中で終わるので雨漏りの心配は無くなる。

 

 

 

 

ヘボ大工の奮戦記…資金を調達しながら少しずつ

 

 

昨日は、太田のジョイフル本田へ資材の購入に

本日の購入額・・・10万円・・・

 

 

午後戻って作業を再開